無利息 キャッシング

無利息キャッシングを利用して、金利負担を減らす賢こい運用

お金を借りると返さないといけませんよね。身内や友人知人から借りた場合、皆さんは借りた分だけ返しますか?それとも、お礼の意味も含めて少し多めに返しますか?まぁ、借りた分だけ返せば角は立ちませんから、それで良いのでしょうが、少しだけでも多く返したり、お礼の品を副えるとかした方が、相手も喜びますし、貸した甲斐が有ると信用度も上がりますよね。利息と思えば安いものです。

でも考えようによっては、利息を払うくらいなら、ローン会社から借りても同じですよね。ローン会社から借りれば頭を下げなくてもいいですし、相手に要らぬ心配を掛けなくて済みます。「お礼程度なら、ローン会社の利息より安いから」と言う人もいるでしょう。ではお礼と、ローン会社の利息の差はどれくらいでしょう?

例えば10万円借りて、1ヵ月後に返すとしましょう。10万円ですから返すときに1万円プラスする人は少ないでしょうし、そんなに返せば、反対に相手が恐縮してしまいます。では1千円~2千円位?妥当な線なのですが2千円足してと言うのも芸がないので、それくらいの予算で何か買って返すほうが無難でしょう。この額を年利に直すと、どれくらいだと思いますか?なんと24%になります。

ではローン会社はどうでしょう?ローン会社の利息は年利15~20%が普通ですから間を取って18%として計算すると、一ヵ月後に払う金利は1,500円です。安い利息が適用されれば1千円位で済みますから、どちらの利息が得かは一目瞭然です。そのうえローン会社のほうから借りてくれと頼まれるのですから、言うことは無いでしょう。そして利用方法によっては、さらに金利負担を減らすことが出来ます。

上記のように10万円借りて、1ヵ月後に返すと言う場合、金利ゼロで返済できるというキャンペーンを数社のローン会社が行っています。一例を挙げるとプロミスやレイクは初回の利用から1ヶ月の間、30日以内の返済なら何度でも無利息で利用できるキャンペーンを行っています。要するに限度額内の借り入れで、1週間で返済すると、一ヶ月ですから4回無利息で利用できると言うわけです。

又、無利息キャッシングの先駆けである新生銀行グループのノーローンでは、1週間以内の返済なら何度でも無利息で融資しています。そして30日間無利息キャンペーンを不定期で行っています。他にもこのようなキャンペーンを実施してる所が有ると思いますので、探してみてください。

どうでしょう?お金を借りると言う事はそうそう無いかもしれませんが、友人知人に頭を下げて借りるよりは、誰に遠慮することもなく堂々と借りられ、短期間で返せるのならば、利息が付かないとなれば、こちらの方が良いのではないでしょうか?まして相手から借りてくださいと言われるのですから、こんな良い事はないでしょう。